ベルメゾンネット

レコメンド

[PR]中古携帯ならアワーズ

サイト更新情報

Webmasterトモのブログ胸の熱い砂時計

2017.08.10 TUBE LIVE AROUND 2017 ARENA TOUR & 16th.Meeting

2017.08.01 葉月

2017.07.15 音楽の日のゆりあげビーチ

2017.07.02 半年が過ぎ・・・

2017.06.29 関心が増える

WebmasterトモのTwitter

TUBE野外ライブ的トリビア Part-5

[PR] <<最速抽選・先行抽選受付中の公演一覧>>
[PR] 一生使える、美しい女性のマナー (PHPビジュアル実用BOOKS)

初心者のためのTUBE野外ライブ講座

HOMETUBEの心初心者のためのTUBE講座野外ライブ指南持ち物と服装

毎年真夏恒例、TUBEの野外ライブへ初参加をお考えのかた向けに特化し、各項目の順を追ってレクチャーしていきます。

気になる野外ライブの天気予報はピンポイント天気
横浜スタジアム

持ち物と服装

[PR] 全国レジャーランド&ミュージアムガイド(PC)

とにかく暑いです。会場はたくさんのお客さんで熱気に包まれます。

ハンドタオルと飲み物(ペットボトル)は必須。あとウチワ(扇子)なんかがあればGOOD。

暑さ対策も忘れずに。帽子、飲み物(ペットボトル。できればスポーツドリンク)、タオルやハンカチ、特に暑がりの方はウチワなど。汗だくになることが多いので、ハンカチならタオル生地のものを、できればハンドタオルのほうがいいですね。普通のタオルを首にかけている方もいます。

TOP

開演が夕飯前なので、会場へ入る前、体力づくりに少々腹ごしらえした方がベター。前田さんいわく毎年ライブ中に倒れる人が1名以上いるんだそうです。球場付近にはコンビニがあるので、利用されるのもいいかも。

服装は真夏のものでOK。Tシャツ、Gパン綿パンとか。案外、速乾Tシャツは役立ちますヨ。靴は楽なものがオススメ。スニーカーやサンダルですね。ヒールや革靴は長時間にはしんどいかも。コアなTUBEファンは浴衣を着てくる人も中にはいます。現在はさすがに水着の人はいないですね。野外ライブ開催され始めの頃は水着の人もいたとか。

TOP

ライブ開始は夕方の時間帯ですが、早めに行く人が多いですよね。会場へ入る前でも露出度が高い服装だと、確実に日焼けします。会場に入る前なら日傘を利用するとか工夫が必要です。

座席位置がスタンド席なら自由を効かしたい場合、双眼鏡があったほうがいいかも。ステージに大画面モニターが両サイドに設置されてますが、カメラのアングルのみで自分の好きなところは見られません。百円ショップで販売されているオペラグラスなんかは拡大倍率が低いので、ほぼ役に立たないです。持っていくなら双眼鏡がいいですね。もちろんなくても大画面モニターだけで楽しめますヨ。

グラウンド席は芝生保護のため、水以外の飲食物は持ち込み禁止となってますので、気を付けましょう。ちなみにスタンド席は食べ物・飲み物の持ち込み制限は基本的にないです。

チケットぴあ
[PR]チケットぴあiconでTUBEライブ2017横浜スタジアム追加席、当日引換券を案内中。

TOP

<BACK「予習雨対策」NEXT>

お品書き
開催会場とチケットタイムスケジュール一緒に行く人予習持ち物と服装雨対策トイレ交通機関ライブグッズ会場へ入る時間ライブ開始前開始後アンコールライブ終了まだ不安な方

ベルメゾンネット

TOP