221616.com【ガリバー】

カレンダー
2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ブログのキーワード検索
最近のコメント

‘FB型BOXER(ボクサー)エンジン’ タグのついている投稿

次期モデル4代目フォレスター、フルモデルチェンジ

2011/11/02

10月29日の自動車リサーチに次期フォレスターのフルモデルチェンジについての記述があります。

2012年夏頃という。FB型ボクサーの1.6L小型ターボモデルも。小型エンジンにターボを搭載するというのは欧州車メーカーの手法。ボディーサイズはさらに大型化。日本ではSUVのカテゴリーは不人気。おそらく欧州や北米での販売をターゲットにするモデルではないか。現行レガシーのように欧州&北米仕様のボディーサイズと日本仕様のボディーサイズに分けるて製造するということも予想される。ミッションは新型インプレッサにも搭載のリアトロニックCVTを搭載されるようです。

参考:自動車リサーチ

新型インプレッサ、11月30日に登場

2011/10/20

スバルニュースより、新型インプレッサ(IMPREZA)の発売日を11月30日とすると発表があった。プレオープンしたサイトもあり、上半身とシルエットが見ることができる。5ドアを「スポーツ」とし、4ドアを「G4」とつけることを発表。以前より新型インプレッサはアイサイトとアイドリングストップを搭載するとされている。

関連リンク:スバル プレスリリースプレサイトResponse

特別仕様車2.0X S-style

2011/10/19

スバルニュースより、10月18日、SHフォレスターに特別仕様車「2.0X S-style」が登場。すでにTV CMでも宣伝している。

最下級グレードXをベースに・・・アルミホイール、HIDロービームランプ(ポップアップ式ウォッシャー付)、フォグランプ(フロント)、クリアビューパック(フロントワイパーデアイサー、ヒーテッドドアミラー)、ルーフスポイラー、UVカット機能付濃色ガラス(後方3面の窓ガラス)、マフラーカッターを装備し、お買い得感をつけた仕様。エコカー減税(環境対応車普及促進税制)の対象車。

関連リンク:スバル プレスリリースResponseCarviewwebCG

アルミホイール
HIDロービームランプ[ポップアップ式ウォッシャー付]
フロントフォグランプ
クリアビューパック(フロントワイパーデアイサー、ヒーテッドドアミラー)
ルーフスポイラー
UVカット機能付濃色ガラス(リヤドア・リヤクオーター・リヤゲート)
マフラーカッター(Ф90×75ツインアルミホイール
HIDロービームランプ[ポップアップ式ウォッシャー付]
フロントフォグランプ
クリアビューパック(フロントワイパーデアイサー、ヒーテッドドアミラー)
ルーフスポイラー
UVカット機能付濃色ガラス(リヤドア・リヤクオーター・リヤゲート)
マフラーカッター(Ф90×75ツイン

新型スバル・インプレッサを世界初公開

2011/04/21

4代目となる新型インプレッサが20日、ニューヨークショーで初公開となった。

ボディサイズはこれまでとほぼ変わらないサイズ。室内が広くなったようだ。新世代ボクサーエンジンやリニアトロニックCVTも投入。エンジンはSHフォレスターC型で採用された新型ボクサーエンジンとCVTの組み合わせ。5MTも選択できるようで、スバリストにはうれしい設定。日本仕様のインプレッサにアイサイトが搭載されるかどうかは現時点では不明。インプレッサはフォレスターのベース車両となっているだけに、次期モデルを占うことになるのでフォレスターのファンにとって少し気になるところ。詳しくは下記リンクをご覧いただきたい。

いちばん詳しいインプレッションリポート、SHJフォレスター

2011/01/12

新型(FB型)ボクサーエンジン搭載、新型(SHJ型)フォレスターC型のかなり詳しいインプレッション・リポートがCar Watchに掲載されてます。リポートは今年(2011年)に入ってからでモータージャーナリストの岡本幸一郎さん。EJ型との比較やSUVの他車(日産エクストレイル)などとの比較を詳しく書いてくれてます。本職であるモータージャーナリストが書いてくれているだけあって、かなり参考になります。

自分はSH5フォレスターA型に乗っているので、C型に興味はあっても買い替えは一切考えていない。まだ発展途上にあると考えるからである。たしかにCVTやアイドリングストップの搭載、ターボエンジンもFB型へ変更の余地がありそう。またアイサイトや2.5Lエンジンの搭載があってもよい。今は5MTを乗っていても…自然吸気2.5Lエンジン、CVT、アイサイトが搭載された時、タイミングが合えば買い換えたいと思っている。それまでは様子見で観察していきたい。

スバル SHフォレスターC型、DEBUT

2010/10/09

スバルが21年ぶりに開発した新型(FB型)ボクサーエンジンを国内初の搭載するSHフォレスターC型10月25日にデビューする。自分が購入したディーラーから今日ダイレクトメールが届いた。

新型ボクサーエンジン搭載SH5フォレスターC型の案内

新型ボクサーエンジン搭載SH5フォレスターC型の案内

10月25日にデビューすることは確実なようです。

関連リンク:Carviewみんカラ

フォレスター、C型の予約受付開始

2010/10/07

自分が購入したディーラーの営業マンによると、新型水平対向(FB型ボクサー)エンジン搭載のSHフォレスターC型の受注を開始したとのこと。顧客用のカタログはまだ届いてなく、口頭による説明のみだという。

NA(自然吸気)は2LのみでFB20型搭載。EJ型よりボアを狭めてストロ-クを拡大した結果、トルクが5Nm向上して196Nmに、燃費も向上してエコカー減税対象車。CVTの搭載はなくミッションは4ATのまま。正式発表は10月下旬頃ということです。

2.5Lのターボも追加。こちらは5AT。BRレガシーアウトバックのEZ36型3.6Lエンジンをもとに4気筒化したようです。

関連リンク:スバル新型ボクサーエンジン山口スバル新世代ボクサーエンジン搭載 新型フォレスター

STIパーツSTI正規パーツSTIシフトノブ(アルミ+本革巻き5MT)...

SHフォレスター用
STIパーツSTI正規パーツSTIシフトノブ(アルミ+本革巻き5MT)...
価格:14,963円(税込、送料込)

カーレーダー探知機
人気ドライブレコーダー