チューリッヒ保険
ネット割引最大7,000円【チューリッヒの自動車保険】

カレンダー
2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ブログのキーワード検索
最近のコメント

フォグランプのスイッチが不安定

2015/01/16

年明け初め、6ヶ月点検でディーラーへ。

前回、オイルエレメントは交換したので今回はオイル交換のみ。点検パックに加入しているので格安。3186円(tax in)。

この投稿の続きを読む »

大阪の平野部でも大雪

2015/01/02

2015年に入り、大寒波で、自分の住む街大阪の平野部でも大雪に。

この投稿の続きを読む »

SJフォレスターC型

2014/11/30

11月25日、SJフォレスターがマイナーチェンジ。C型となりました。

同じ日にインプレッサとXVもマイナーチェンジしているようです。

この投稿の続きを読む »

生産停止中

2014/10/27

SJフォレスターも(この時点で)2012年11月にデビューして早2年。

SJフォレスターB型が生産調整中ということみたいですね。公式HPを見ると「在庫対応」となっている。

この投稿の続きを読む »

レヴォーグ試乗#3

2014/06/29

レヴォーグ試乗#2のつづき・・・

エンジンをかける。ワンプッシュ。室内に入ってくるノイズは少なめ。最近のスバル車は少なめですもんねぇ。
AT変速レバーの付近に表示がなので、視覚的にどこのレンジへ入ってるかがわかりにくい。これはインパネのメーター内にあるので、見ればいいんでしょうが慣れないせいか、つい下を見てしまいます。

この投稿の続きを読む »

レヴォーグ試乗#2

2014/06/22

レヴォーグ試乗#1からのつづき・・・

ハンドルはひと回り小さい。スポーツハンドルでインプレッサやフォレスターと違い、ハンドルの下のみが円形でなく水平になっていて歪な形をしている。さらに握った時、親指の引っかかり部分がハンドルの内側に出っ張っており、握りやすくなっている分、インパネのメーター類を見るのに邪魔をしてますねぇ。極端な話、目をつぶっていってもハンドルがどの位置に来ているかわかりやすいとも言えますが、これも慣れないと違和感があることでしょう。

この投稿の続きを読む »

レヴォーグ試乗#1

2014/06/20

前回の書き込み12ヶ月点検のついでにレヴォークの試乗車が出てたので早速試乗してきました。

自分のクルマSHフォレスターA型5MTとの比較が中心の素人目に見たレポートを書きますね。

この投稿の続きを読む »

12カ月点検

2014/06/19

今日は愛車SHフォレスターA型の12カ月点検。新車購入より6年で走行距離約51,000km。昨年(2013年)が2回目の車検だったので、今年は点検のみ。 エンジンオイル交換とエレメント交換。これは点検パックに入ってるので、料金はかからない。

点検項目各種にほぼ異常なし。前タイヤ2本に少しだけ片減りが見られたということで、タイヤローテーションしてもらいました。これはおそらく通勤で細い抜け道を使うので、路肩の路面状態があまりよろしくないのが理由ではないかと。

店頭にはレヴォークの試乗車を展示。「人気でしょ?いま注文したらいつ頃納車できるん?」と聞くと、「約2ヶ月待ちでいけます。明日(6月20日)が発売日で1月から予約受け付けした人の納車が始まります」とのことでした。

聞いてみると試乗できるということだったので、点検作業後に試乗させてもらうことにしました。

そのレポートは後日。。。

満タンはお早めに

2014/03/25

消費税増税の日まで1週間を切りましたね。

自分も少しでも増税前までにガソリンを満タンにしておこうと思ってます。あと数日でちょうど燃料タンクがカラになるとこですし。カラになれば50L以上入る。

でも考えることはみんな同じみたい(笑)

その影響でガソリンの品薄が考えられ、特に増税直前の31日の夕方~夜にかけてはガソリンスタンドの混雑が予想されるんだそう。自分のいつもよく行くガソリンスタンドはセルフで24時間営業店ですが、3月31日23時~4月1日1時までの2時間、一時的に店を閉めるようです。価格変更とトラブル防止なんでしょうね。

2014年4月1日からは地球温暖化対策税も増税になり、消費税と合わせてダブル増税。ガソリン1Lあたり0.25円と軽微ですが、消費税増税と合わせてガソリン1Lあたり約5円程度の値上げになりそうだという記事が書かれてます。標準家庭での追加負担は1ヶ月約100円程度ということなんだそうです。ますます厳しくなる生活。

参考文献

大阪でも雪

2014/02/14

自分の住む街、北大阪でもこの寒さで雪に。少々積りました。

自分がSHフォレスターに履かせているタイヤはオールシーズンタイヤ(ブリヂストン DUELER H/L 683)で、浅雪で耐えうる仕様となってます。

で、その性能を試してみようと初めて浅雪で走行。

雪が積もるフォレスター

薄っすら雪が積もるフォレスター

これくらいの雪道なら大丈夫でした。通常のサマータイヤでもどうにかなる程度。でも過信は禁物。雪で押し固められた路面や凍結している路面はたぶんアウトなんだろうなと。

仕事で走行しているトラックなどはサマータイヤのままでもゆっくりだけど、なんとか走行している姿がありました。

自ブログ:おすすめタイヤタイヤとバッテリー交換

STIパーツSTI正規パーツSTIシフトノブ(アルミ+本革巻き5MT)...

SHフォレスター用
STIパーツSTI正規パーツSTIシフトノブ(アルミ+本革巻き5MT)...
価格:14,963円(税込、送料込)

カーレーダー探知機
人気ドライブレコーダー