カレンダー
2011年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ブログのキーワード検索
最近のコメント

‘2011/03’ カテゴリーのアーカイブ

【東日本大震災】みんなでやれば大きなチカラに

2011/03/22

3月11日(金)14時26分ごろに起きた東北地方太平洋沖を震源とするマグニチュード9.0、宮城県では震度7という未曽有の大きな地震が発生し、さらに大津波が襲ったのは皆さんもすでにご周知のとおり。被災地では深刻な燃料不足で救援物資の輸送ができないということが問題のひとつになっております。

そこで、このブログを見ていただいている人だけでも、不急不要なガソリン等の燃料の買い置きや買い占めをご遠慮いただけないでしょうか?いつも満タンにガソリンを入れない人が満タンまで入れたり、残りワンメーターで入れている人がそれより早く入れたりということをたくさんの人がすると、ガソリン不足が延々となくなりません。

当HPはクルマを題材にするブログですので、被災地以外でクルマを愛用する人へ「普段どおり、いつものようにガソリン給油を」と、呼びかけていきます。そうすることが被災地への支援につながります。何もできない自分ですが、少しでも改善へ向けていくことに、協力していきます。みんなでやれば大きなチカラに。がんばろうニッポン。

関連リンク

早めに点灯する警告灯

2011/03/21

自分が乗っていた初代RAV4よりもSHフォレスターA型のほうが燃料警告灯が点灯するのが早い。百聞は一見に如かずということで、一度見ていただこうかと。

SHフォレスターA型XSの標準メーター

SHフォレスターA型XSの標準メーター

燃料警告灯が点灯した直後

燃料警告灯が点灯した直後

初代RAV4の時は最後のワンメーターの半分くらいのところで点灯していた。しかも燃料計の針の進み方が最初はゆっくりめで最後のほうでは早くなってくるクセがあった。SHフォレスターの場合はご覧の通り、最後のワンメーターを少し下回ったところで点灯している。この状態でも50km以上走る。一般道では十分過ぎる感はあるが、高速道ではこれでもギリギリということであろう。

車種によっては燃料メーターのクセがある。これを覚えておくと、普段の燃料管理がやりやすくなる。

既製品カーステレオでAMラジオが聴けない

2011/03/10

SHフォレスターA型のXSとXTは最近のクルマには珍しく、カーステレオが標準装備されている。ハンドル左側にはカーステレオを操作するステアリングリモコンも付いている。マイナーチェンジ後B型以降のXSとXTにはオーディオレス化されている。カーナビを取り付けることが多く無駄になるということから最近のクルマ全般でカーステレオを標準装備してないというのは広く知られているところ。A型はお買い得感を出すために標準装備されていたと思われる。

(続きを読む…)

世界唯一の水平対向FRスポーツ

2011/03/02

ウワサのトヨタとスバルの共同開発FRスポーツ「FT-86 II」がジュネーブモーターショー11でお目見え。スバル初のFR車となる。AWD車よりも重心をさらに低くし、よりスポーツ性を高めたそうだ。エンジンはスバル製の新世代2L水平対向4気筒ガソリンエンジンで、ターボに頼らず自然吸気。SHフォレスターC型に搭載されたFB20型を改良したエンジン??2012年春に生産開始を予定という。

関連リンク

STIパーツSTI正規パーツSTIシフトノブ(アルミ+本革巻き5MT)...

SHフォレスター用
STIパーツSTI正規パーツSTIシフトノブ(アルミ+本革巻き5MT)...
価格:14,963円(税込、送料込)

カーレーダー探知機
人気ドライブレコーダー