カレンダー
2017年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ブログのキーワード検索
最近のコメント

‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

レヴォーグ試乗#3

2014/06/29

レヴォーグ試乗#2のつづき・・・

エンジンをかける。ワンプッシュ。室内に入ってくるノイズは少なめ。最近のスバル車は少なめですもんねぇ。
AT変速レバーの付近に表示がなので、視覚的にどこのレンジへ入ってるかがわかりにくい。これはインパネのメーター内にあるので、見ればいいんでしょうが慣れないせいか、つい下を見てしまいます。

(続きを読む…)

レヴォーグ試乗#2

2014/06/22

レヴォーグ試乗#1からのつづき・・・

ハンドルはひと回り小さい。スポーツハンドルでインプレッサやフォレスターと違い、ハンドルの下のみが円形でなく水平になっていて歪な形をしている。さらに握った時、親指の引っかかり部分がハンドルの内側に出っ張っており、握りやすくなっている分、インパネのメーター類を見るのに邪魔をしてますねぇ。極端な話、目をつぶっていってもハンドルがどの位置に来ているかわかりやすいとも言えますが、これも慣れないと違和感があることでしょう。

(続きを読む…)

レヴォーグ試乗#1

2014/06/20

前回の書き込み12ヶ月点検のついでにレヴォークの試乗車が出てたので早速試乗してきました。

自分のクルマSHフォレスターA型5MTとの比較が中心の素人目に見たレポートを書きますね。

(続きを読む…)

BRレガシーDIT、試乗レポート

2012/07/15

前回にブログ記事「SHフォレスターリコール#2」で修理作業中に代車を借りていたんですが、TELで予約入れた時に「代車はレガシ-ワゴン」と聞いてましたので、てっきり今の前モデルBPレガシーツーリングワゴンだと勝手に思っておりました。実際にディーラへ行ってみると、BRレガシーツーリングワゴンだったので、急遽 試乗レポートをお届けします。

代車の写真

代車の写真

ターボの印、ボンネットにエアインテークがあります。

代車の写真2

代車の写真2

後ろから見ると、DITの文字が光ります。

営業マンが持ってきた代車。ボンネットにエアインテークが付いてたので、BR9の2.5Lスクロールターボだと思ってたら「DBA-BRG」でDIT。2Lの直噴ツインスクロールターボ(DIT)。おそらく代車が空いてなく1日だけだったので試乗車のDITを貸してくれたのだろうと。

早速、乗ってみました。

03

メーター

メーターはかなり進化を感じる。真ん中の上部には燃費補助。中央から右に振れると緑色の棒グラフでプラス(平均燃費より良い状態)、左に触れると黄色の棒グラフでマイナス(平均燃費より悪い状態)。当然のことながらアイドリング時にはいちばん左のマイナス。その下はギアのシフト状態、その左がSIドライブの状態を表示。写真は「I」なのでインテリジェントモード。エンジンが燃費寄りの状態。

ハンドルの写真

ハンドル

ハンドルにいろんなスイッチが付いていて慣れればどうってことなさそうだけど、初めて乗るクルマなら、ごちゃx2していて見苦しい。ハンドル左下についているスイッチが何かよくわからなかったです。

ハンドル右側のスイッチ類

ハンドル右側のスイッチ類

ヒルホールドスイッチも付いている。ONにした状態で上り坂でクルマを停車させた際には自動的にパーキングブレーキが作動。

シフトノブとエアコンのスイッチ

シフトノブとエアコンのスイッチ

エアコンのスイッチ類は使いやすい。シフトノブはC型以前と同じく短い。

シフトノブ下に付いている駐車ブレーキのスイッチ

シフトノブ下に付いている駐車ブレーキのスイッチ

C型以前はシフトノブ下にSIドライブのダイヤルスイッチが付いていたけど、ハンドル右側部分に移動。信号などで止らなければSIドライブの設定を変えにくかったはず。これで自由にどこでも変更できてドライブも楽しくなりそう。電動パーキングブレーキもC型以前はダッシュボード右に付いていた。パワ-ウインドウのスイッチと同じく手前に引くとブレーキがかかって、押すと解除。発進時は、アクセルを踏むだけでパーキングブレーキを解除。

運転席から見たボンネットの正面

運転席から見たボンネットの正面

見晴らしもよく、見切りもよい。SHフォレスターXTよりもターボのエアインテークはあまり気になりませんでした。

運転席から見たボンネットの左側

運転席から見たボンネットの左側

左側も同じ。見切りがよい。

肝心なドライブフィール。乗り心地は愛車SHフォレスターA型よりも固め。乗り心地は愛車のほうがよかったように思う。SHフォレスターはA~C型すべてサスペンションの設定が変えられているため、あくまで参考程度に。

エンジンフィールは・・・8割くらいはI(インテリジェンス)モードで走った。もちろんドッカンターボ的な感じではなく、3.5L自然吸気エンジンのような穏やかでスムースな加速。アクセルを一度ゆるめて再加速時、1500rpmくらいで少しもたつく感じがありました。それはエンジンのせいではなく、SIドライブをIモードに入れていたため。Sモードに入れると、それはなくなる。さらにS#モードに入れると、2500rpmからは怒涛の如く加速していく。CVTのリニアトロニックがかなりスムースで違和感まったくなし。

上記の写真のところでも書いたように、ボンネットの見切りはよかった。ボディーサイズ全長×全幅×全高(mm)4790×1780×1535のBRレガシーツーリングワゴン。4560×1780×1675のSHフォレスター。全長はSHフォレスターよりも230mm長いBRレガシーツーリングワゴン。自宅の駐車場に入れる時、(愛車でもギリギリなので)かなり気を使った。室内長×室内幅×室内高(mm)2190×1545×1230はレガシーツーリングワゴン、2000×1520×1290はフォレスター。車幅は変わらないのに室内幅が25mm長いだけなのに、かなり広々と感じたので、なぜか車幅まで広くなったように感じて、運転にまで気を使わないといけないように思った。

全体的な感想はSHフォレスターはBRレガシーツーリングワゴンは別物であり、インパネまわりも質感があり、車格は上(あたりまえか)。通勤が主な使い方の自分にはボディーが大きすぎるばかりか、DIT(2L直噴ツインスクロールターボ)はオーバースペック。

次期フォレスターがどこまで車体が大きくなるのか現時点では不明ですが、これ以上 全長が長くなれば少し考え物だなと思いました。でも自分はSHフォレスターが好きで、整備が終わって返ってきて運転して帰ってくる時、少しホっとする自分がいました。

新型インプレッサ

2011/12/27

今月はSHフォレスターの6ヶ月点検。先週デーラーへ行ってみると、新型インプレッサが展示してあったので、少しだけ見てきました。
ハッチバックのSPORTが1.6L、セダンのG4が2Lを展示。
まずは眺め。スタイリッシュなエクステリア。営業マンに聞くと、ボディーサイズは前モデルより変わっていないとということでした。

そして車室内。先に後部座席へ乗って見ました。SHフォレスターと比べると足元が少々狭い。ボディーサイズがSHフォレスターよりもひとまわり小さいのだから仕方ない。でも困るくらいの狭さではなく、こんなもんでしょといったところです。
次にコックピットへ。前モデルも運転席したことがありますが、インパネからシフトノブにかけて高さがあって窮屈さを感じる。このへんはTOYOTA色が入っているのかプリウス的な感じを受けます。
メーターは2連でリング状。2連メーターに挟まれて真ん中に上からギアシフト表示、オドメーター、一番下に燃料計。MITSUBISHIアウトランダーに近くなっているような感じを受けた。インパネ周りはスバルらしさがないように思えました。
ダッシュボード中央にインフォメーションメーター。これは前モデルと同じですね。取り付け位置が奥まっている感じを受けましたが、大型化されていてLED表示だったのが液晶表示へとなっていて、とても見やすそうなディスプレイになってました。

フロントノーズは見切りがよく運転しやすそうで、スバルらしさが出ていました。
 
営業マン「街中を中心に走行されるお客様は1.6Lを、山道や雪道を走行されるお客様は2Lを選ばれることが多いですね」とのこと。
時間がなかったので試乗はしなかったけど、たぶん1.6Lは非力なんだろうなと感じ取れました。
 
簡単なレポートでした。

スバルが異色コラボ

2011/02/12

少し面白い記事を見かけた。Business Media 誠に「スバルとガイナックスがコラボしてアニメ製作」という記事がある。公開は2月1日からで、すでに公開済み。アニメのタイトルは「放課後のプレアデス」

ガイナックスは映像作品・コンピューターソフトウェアの企画制作をしている会社。有名な作品に「新世紀エヴァンゲリオン」

できたアニメにはクルマの登場なし。You Tube 専用アニメだが、2月10日には再生回数100万回を超えたというのには超おどろき。アニメにはまったく関係ないスバルがなぜアニメ製作にコラボしたのかという理由はリンク先の記事を見てほしい。公開終了は未定ということなので、興味がある人は早めに見ておいたほうがいいかもしれない。

関連リンク:

STIパーツSTI正規パーツSTIシフトノブ(アルミ+本革巻き5MT)...

SHフォレスター用
STIパーツSTI正規パーツSTIシフトノブ(アルミ+本革巻き5MT)...
価格:14,963円(税込、送料込)

カーレーダー探知機
人気ドライブレコーダー