ZV[ - o[QZ[

カレンダー
2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ベルメゾンネット
セシール - 補整下着

Webmasterトモの
ツイッター

スーパーのカラクリ#2

薄ら寒い日が続きますねぇ。

#1からのつづき・・・

今回は食肉。ワタクシの担当です!

食肉は各部位別にほぼ真空パックで納品されます。この時点で牛肉は約1ヶ月弱、豚肉は約2週間、鶏肉は約1週間の賞味期限。鶏肉が短いのは傷みやすいからです。豚肉は真空パックになってない商品が納品されることも。案外、日持ちします。

おもにこの3種類の畜種がスーパーでは主に販売されてます。さて、このうちどの畜種が一番臭みがあるか?といえば、鶏肉。同じ質問を主婦にすると、圧倒的に牛肉とか豚肉とか答えが返ってきます。1日中、同じ畜種の肉を触っていると、鶏肉の時がなんぼ手を洗ろても、臭みがとれへん。次に豚肉で、そして牛肉が一番臭いません。意外でしょ?昔の豚肉が臭みが強かったということを先輩社員より聞いてますが、今では肥育方法が変わって臭みが出にくい方法をとっているので、出にくいんだそうです。

弊社では外部の工場で加工とパックして出来上がっている商品、いわゆる「アウトパック」の商品は少なく、加工場(バックヤードと言います)で加工してますので鮮度はアウトパックより良くなってます。大手はほぼアウトパックが多くなってます。自社工場のアウトパックもありますし、外部企業のアウトパックもあります。組み合わせて販売されていることが多いですかね。見分け方はカンタン。表示ラベルに店舗の所在地が書いてあればインストアーパック、他の所在地や別企業名が書いてあればアウトパックです。

アウトパックは作業効率がよくなって、作業コスト(人件費)が下げられる反面、作る場所と販売する場所に距離があるため、運搬に時間がかかり鮮度が落ちます。インストアーパックはその逆です。どちらも一長一短がありますが、大手スーパーはアウトパックが多く、中小スーパーは自社インストアパックが多いです。が、最近では人手不足で店舗側で個別に人を雇うことが困難になっいるので、外部企業のアウトパックを利用しているスーパーも。

#3へ続く

コメントは受け付けていません。

ブログ内検索