ZV[ - TVcW

カレンダー
2018年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ベルメゾンネット
セシール - 補整下着

Webmasterトモの
ツイッター

住民投票結果#2


住民投票で否決された大阪都構想。

反対派は・・・

政策について賛成かそうでないかではなく、感情で動いていたかたが多いような気がします。

「シルバーデモクラシー」「老害」などと、70代の反対票が多かったとの報道が多いですが、自分的にはシルバー世代にも投票権があることですし、高齢者にも明日の生活があるわけで、その世代が反対票へ入れることは悪いことではないと思います。若い世代が投票しない人が多かった分、若い世代の意見が反映されなかったということではないかと。

下記のふたつの記事は自分にとって興味深いものでした。
「大阪都構想住民投票」で浮き彫りになった大阪の「南北格差問題」
政治家・橋下徹はいずれ復活する。維新よりも民主党が党分裂にふさわしい
まさにその通りかもということで核心をついた記事。

意外と紳士だったなと思うのが反対派の自分党大阪市議団 柳本顕氏。反対派が上回って大阪市存続決定の瞬間をTVで見てましたが、ガッツポーズもせず、にこやかな表情にならず神妙な面持ちで冷静でした。

大阪都構想が否決されたことについてに記事のリンクを張っておきます。気になる記事があれば読んでみてください。
大阪都構想は消えても政令都市の「二重行政」は消えない
”都構想反対派”とは何か?
都構想・否決と住民投票振り返り
大阪都構想を拒否した高齢者は大阪の「安楽死」を選んだ
歩み寄るもなお火種 大阪市議会、根深い遺恨
反対派の責任重大!「大阪都構想」否決のツケ!/大阪戦略調整会議は決定は出来ない!
大阪都構想の対案「総合区」を急に躊躇しだす自民党には辛坊治郎さんも幻滅
都構想「否決」 今まで通りにいかぬ…市職員「厳しい視線を覚悟」
「決して晴れやかでない」喜びの反対派にも“宿題”
「改革なんて望んでない」「橋下さんしかいない」…大阪市民の声、真っ二つ
熱気とは対照的 一夜明けた大阪府、市議会はサイレント
ハシモト劇場は終わらない? ウルトラCは「大阪第2都構想」
安倍官邸と密約? 橋下徹市長「民間大臣」として入閣プラン
橋下市長の敗因が「シルバーデモクラシー」ではない件について
Twitter民「大阪市民は都構想否決でみすみす繁栄のチャンスを逃した」
自公の都構想対案「総合区」の中身がかなり糞な事実に気付いたTwitter民達から疑問の声が殺到

下記の記事は自分的にも関心が高かった記事。
大阪都構想の住民投票「大阪市解体」が説得力をもって語られる理由とは
大阪都構想否決 大半が反対に回った「年代」と「地域」
大阪府は敬老パスの改革が必要 月8万円分を使用する高齢者も

コメントは受け付けていません。

ブログ内検索