C}[W - DGpvXCOLLECTION

カレンダー
2013年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ベルメゾンネット
セシール - 補整下着

Webmasterトモの
ツイッター

‘2013/12/19’ カテゴリーのアーカイブ

9日(月)梅田現代劇場、再レポート

2013/12/19

今夜で終了のTUBEファンの集い14th.Meeting。ネタばらし解禁ということで、今回はレポート専用ページを作らずブログでレポートしようということで…自分が参加した会場のレポートしますね。

座席で1度もスタンディングすることなく、落ち着いた感じのミーティングでした。自分は甲子園オフ会に参加されたかたとミニオフ会をしてました  :)  楽しい時間がすごせました。

TUBEファンミーティング 14th.Meeting セットリスト

  • Younger than Yesterday(1987年発売アルバム「Summer Dream」より)
  • 君の中の未来から(2010年発売シングル「空と海があるように」のカップリング曲)
  • 公開レコーディング
  • 生きる喜び(未公開曲)
  • You’re my world(2009年発売アルバム「Blue Splash」より)

MCはミーティングおなじみ長めですね。

予定開演時刻より5分くらい遅れてスタート。最初は今回発売のビデオのプロモーション。

3階席にはお客さんいなかったと思います。10日(火)のほうが多かったと聞いてます。

公開レコーディングは「へ~、こうやって作っていくんだぁ」っていう感じ。

歌詞を選ぶためファンが書いた用紙を回収したBOXを持って前田さんが舞台の袖へ。リョージさんのドラムと書くのさんのベースを先に入れて、あとで春畑さんのギターと吉村さんのキーボードを重ね合わせる…あとパーカッションも重ねて。曲がレコーディングできたらファンが書いてきた歌詞を前田さんが選んでつけ、歌ってレコーディング。最後には会場にカメラを向けて3種類の写真撮影。

「大阪はウケねらいの歌詞が心配」と前田さん。「夏が過ぎ、ダウン着ててもTUBEかな」っていう俳句調の歌詞を紹介してました。当たり~!
3人の歌詞が採用されてました。採用された人はTUBEメンバー直筆サイン入りTシャツをプレゼント。

公開レコ-ディング終了後のMCでは・・・「会報も紙使って無駄だとか言われるけど無駄なことに意味がある。スタッフがひとつひとつ会報を封筒に詰めたり、CDもジャケット作ったりトラックで配送して店頭に並べたりといろんなことに携わっている人がいた。それが今はカンタンにダウンロードできてしまって、自分たちの周りにそういう人たちがどんどん人がいなくなり…TUBEは最後まで渋った。でも時代の流れでそれではいけないということになって配信されることになった。二度と公開レコーディングみたいなことはしないと思う。曲作るのにはおんなじフレーズを何回も何回も繰り返し作業してるってわかってもらったと思うけど、何をするにも手間がかかっているということを知ってもらいたい」というような話をしてました。

来年はホールライブをやるとのことで。大阪5月、神戸・滋賀が6月ということで決まっている。「それ以上の要望はサウンドクリエーターまで」と前田さん。

8時30分くらいから握手会。前田さん、リュージさん、角野さん、春畑さんの順。ミーティングのハガキと引き換えに記念品(カレンダー)をもらって9時頃 会場を出てきました。

大阪10日(火)の2日目ではメロディの録音をする時タンバリンを入れることになり春畑さんの意見で「会場の子供にたたいて欲しい」ということで、中学生くらいか小学校高学年くらいの男の子が選ばれました。角野さん指導の下、一発OK。サイン入りTシャツをもらってました・・・ということです。

ミーティングに参加予定で実際に参加できなかったかた、ハガキは捨てずに持っておいてください。おそらく記念品の交換があります。後日TUBEオフィシャルよりアナウンスがあると思います。

ちなみに自分が書いて提出した歌詞です。

歌詞

歌詞

レポートでした。

ブログ内検索