ZV[ - o[QZ[

カレンダー
2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ベルメゾンネット
セシール - 補整下着

Webmasterトモの
ツイッター

‘クルマ(愛車)’ カテゴリーのアーカイブ

あこがれのハワイへ行ってきました#3

2012/09/12

あこがれのハワイへ行ってきました#2 より続き・・・あこがれのハワイ、ニッポンのハワイだで。

翌朝は6時に起きて、朝食は7時半に言いましたので、やっぱり温泉。朝の温泉は小雨の降る中で入りましたが、これもなかなか画になる風情で。この時間も他にお客さんが入ってなく、ほとんど貸切状態。夜と同じ自販機で瓶入りの飲むヨーグルトを腰に手を当てて一気飲み。お風呂上がりの一杯はウマイわ :smile:

ここで余談。「まんが王国とっとり」の王女として8月4日と5日に鳥取県を訪れたトリンドル玲奈さん。はわい温泉に来てたんですねぇ。もう少し早く来ればニアミスしてたかも??トリンドルさんのブログに書いてあります。でもはわい温泉のデカい看板、通らなかったなぁ。表通りの反対側からアクセスしたからか、あの看板に出会わなかった。

朝食。夜と同じ、1階の大広間で。ごはんおかわりし放題。鳥取のお米を使用してるんだそうです。地産地消ですね。朝食の定番佃煮や味海苔が出てきました。生卵はなかったデス。それでも…朝食はまともに取ったことがない生活してますので、おなかがビックリ :shock: してましたワ。おいしかったデス  :smile:

チェックイン時にもらった無料チケットを利用して喫茶店でホットコーヒーを一杯いただきながらくつろぐ。中庭が見える席で朝刊を読みながら。どっちかというと、朝食はパン派なんだけど。

その後は身仕度をしてお部屋を片付け、出発の準備。忘れ物がないかお部屋を1周。チェックアウトは事前清算を選択していたので、サインのみ。クルマに荷物を積み込んで仲居さんたちがお見送りしてくれました。出発進行。。。

後日#4へ続く

あこがれのハワイへ行ってきました#2

2012/09/08

あこがれのハワイへ行ってきました#1より続き・・・あこがれのハワイ、ニッポンのハワイだで。

水木しげるロードにある水木しげる記念館へ行きたかったけど、渋滞で時間の関係上、行けなかった。ザンネン!

で、島根から国道9号線をひた走り…鳥取県に入ってしばらくたつと、海岸線には大きな風車が何基もありました。「脇見注意」と書いた看板が多数あるくらいみんな見とれるんでしょうねぇ。その風車の写真、撮れなかった。クルマを止めるとこがなかったので。

夕方5時頃、予約していた旅館 はわい温泉 羽衣<鳥取県>へ着きました。予約はもちろんネット、楽天トラベルで。ネット予約はラクチンやわ。

チェックインは6時と予約していたので大丈夫かどうかフロントで聞くと、OKと。

お部屋から見える景色

お部屋から見える景色

お部屋は2階で八畳くらいだったかな。バス・トイレ付き。もちろんウォシュレット完備。羽合温泉は東郷湖の北側に面した温泉街。南側は東郷温泉という名前です。

お部屋から見える景色#2

お部屋から見える景色#2

夕暮れ時に撮影しました。夜になると…

お部屋から見える夜景

お部屋から見える夜景

こんな感じです。お食事は7時半に指定。その前にゆっくりと温泉へ。露天風呂もあって、湖を眺めながら、源泉かけ流しのお湯をゆっくりと楽しむ。自分は熱いお湯が超苦手で、どこの温泉の温度が熱くて1分と入れない場合が多いのですが、ここは温泉にしてはぬるめ。ホースが湯船にひいてあって温度調節してくれてるんですねぇ。自分としてはありがた~い :smile: 旅に疲れを癒してくれましたワ。

1階の大広間で。フライ・天ぷら・お刺身・酢の物・ミニ焼肉・ミニ鍋・茶碗蒸し・ご飯・お味噌汁etc.ちょこっとずつ種類がいっぱいでてくる感じ。完全な和食でしたが、食べきれないくらい出てきました。最後にデザートも。ん~、チューハイもガブ飲み。

食事も終わり、少しお部屋でゆっくりと。なでしこサッカーロンドン五輪見るために早起きしてたわりにはあまり眠気がしない。早起きはいつものことなので、へっちゃら。

寝る前にもう一度、温泉でゆっくりと。夜景を見ながらの露天ぶろはなかなかオツなもの。ほとんど貸し切り状態。湯あがりにはやっぱりコレ。自販機で売ってたので瓶入りのコーヒー牛乳を腰に手を当てて一気飲み。

後日#3へ続く…

 

あこがれのハワイへ行ってきました#1

2012/09/04

少しずつ秋の訪れが近づいてますが…大阪でここ数日間、突然の大雨が降ったりしてます。大雨洪水警報なんかも出てたり。朝がピーカン照りでも傘が手放せません。

8月10日のブログで「旅に出ます」を最後に書きましたが…ロンドン五輪サッカー女子の決勝戦を見たあとに、旅に出かけました。あこがれのハワイに。

とはいってもニッポンのハワイだで。。。

そうです、鳥取県のハワイ温泉。漢字で書くと羽合温泉と書きます。ソフトバンクのCMでトリンドルさんが羽合の名を言ったことから、一躍有名になり、お客さんが約4倍に増えたんだそうです。全国区の温泉街ではありませんが、CMがある前から一度行ってみたいと思っておりました。なので「あこがれのハワイ」なのです!

ただ単に鳥取の羽合温泉へ行くだけではちょいと芸がないので、島根の出雲大社と鳥取の水木しげるロードへ行くことに。

出雲大社の駐車場

出雲大社の駐車場

結構大きな駐車場。杉の木?が目立ちます。

出雲大社

出雲大社

本堂

本堂

老若男女問わす参拝に来られてます。結構、若い女性も多いです。夏休みだけあってか、家族連れも。

近くに寄った本堂

近くに寄った本堂

ここは縁結びの神様。しっかりと拝んどきます。合掌。。。

出雲そばのお店

出雲そばのお店

ここでそばを食べたかったんですが、この時すでにランチを済ましておりましたので。通りがかっただけで。なので、お土産を買いました。

島根の海

島根の海

出雲大社の北側にある、島根の海。日本海です。穏やかな風が吹き、穏やかに晴れ、穏やかな波。。。地平線が見えます。

ホントはTUBE前田さんも行ったことがある水木しげる記念館も行きたかったんですが、高速道路が事故渋滞で約2時間ほど予定が遅れてしまったので、出雲大社から予約していた旅館へショートカットしました。

後日#2へ続く…

The地球LIVE

2012/08/03

今日は台風の影響?かどうかわからないですが、ちょっぴり風が強かったですねぇ。でもお昼からは空もカラっと晴れて、真っ青な青空。

先月にツイッターで速報を出してお知らせしましたが、今月13日(月)は金沢城オペラ祭2012「The地球LIVE」にTUBEも出演します。

自分の旧ブログで書きましたけど、昨年8月に石川県金沢市へ行ってきました。その時、知ったのは・・・金沢って、金が有名なんですよねぇ。だから「金沢」。知ってる人は知ってると思うんですが、自分は初耳で。ひとつお勉強になりましたぁ :smile: 金沢は小京都ととも言われてますし、風情のある街並みです。

で、自分の別ブログ(愛車のブログです)で石川県の能登半島へクルマで行った時の記事を書いてますので、よかったら参考までに。実は最近クルマのブログのほうがこのブログよりもアクセス数が多かったりしてます :shock:

能登半島の奥、奥能登の珠洲岬(すずみさき)にも行きましたし、一泊した旅館は和倉温泉 花ごよみ。コストパフォーマンスは最高、お料理と温泉施設はこのコスパならこんなもんかなと。和倉温泉から近くですぐに行ける能登島大橋を渡り、能登島へも行きました。あと金沢城と兼六園にも帰りに行ってきました。

今回は金沢城公園でライブイベントということで。

金沢城

工事中の金沢城

自分が行った時は工事中だったので、金沢城には行かずお隣の兼六園へ行きました。

兼六園の入り口

兼六園の入り口「桂坂口」

兼六園の風景

兼六園の風景

水辺と緑に囲まれて癒される風景です。

兼六園からは金沢の街が見下ろせます。

自分は残念ながらThe地球LIVEへは行けませんが、参加されるかたは兼六園をはじめ、金沢の街並みを探索してみてはいかがでしょうか?

いつかの僕よ

2012/04/25

いや~、今日の大阪は暑かったですね。

温度計

クルマの車外温度計

デジタル気温計を見ると、28度。太陽に当たればもっと暑くなってるはずで。特に西日本の日本海側では昨日から黄砂が観測されていて見通しが悪かったです。クルマにも黄砂が付着。黄砂が空中なくなるまで洗車できない :|

カーオディオのディスプレイにある通り「いつかの僕よ」を聴いてました。1995年発売TUBEのアルバム「ゆずれない夏」の先頭曲が「いつかの僕よ」。長年TUBEファンを続けているファンなら、それぞれのアルバムに色々な想いx2があると思います。まさにいつかの僕よです。

昨年(2011年)の冬に入る前、11月頃までは比較的暖かく、本格的な冬になるのは遅かったはず。しかし 、しかしです。毎年冬はとても長く、そして厳しい寒さであるような気がします。12月~年が明けて3月まで寒い冬で長く感じます。4ヶ月くらいしかないのに、10ヶ月間冬があるかのように感じます。

でも、春めいてきて初夏~真夏、そして秋口まで自分的には夏という季節。実際には4月~10月くらいまで。半年間あるわけです。

冬を長く感じ、夏はあっという間に過ぎていく。。。なぜなんだろう?

まぁ理由はひとつ。冬が得意ではなく、夏好きだからで。夏は笑顔が増える季節と自分は位置づけております。

いつかの僕よ~♪

ブログ内検索